nice things./ナイスシングス.

【生活にレモン/ Life with Lemon】

秋の気配、ペルシャの食卓

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

自分らしさを作る、日々の暮らしと食卓。

おいしいと前向きになれる。楽しいと元気になれる。

レモンは暮らしに活力をくれる、私たちの味方!

 

管理栄養士・フードコーディネーターの美才治 真澄さんが提案する

ペルシャ料理を通じてレモンを美味しく活かすレシピの紹介です。

 


豆の旨みがたっぷり!

レンズ豆とレモンのスープ


 

 

レンズ豆、レモン皮(無農薬・すりおろし)、レモン汁、

バター、粗挽き唐辛子、ドライミントを使って

豆の旨みをたっぷり味わうスープ。

 

仕上げに加えるスパイス入りの溶かしバターとレモンで

味がぐっと多層化するそうです。

 


ペルシャ版ピザ!

ラフマジュン


 

 

クリスピーな生地の上に、ひき肉と野菜を混ぜた具を塗って焼くペルシャ版ピザ!

 

生地は強力粉、ドライイースト、砂糖、ぬるま湯、オリーブオイル。

その上に乗せる食材はラム切り落とし肉、トマト、ピーマン、玉ねぎ、にんにく、

イタリアンパセリ、レモン皮(無農薬・すりおろし)、粉チーズ、

トマトペースト、オリーブオイル、クミンパウダー、パプリカパウダー、

チリペッパーを使用します。

 

ラム肉の代わりに牛ひき肉を使うのもOKだそうです!

 


 

秋とペルシャを感じながら、食すレモン料理。

さっぱり、そして濃厚なレモンを使って、

普段挑戦したことのない分野の料理に挑戦したくなる季節ですね。

 

詳しいレシピは本誌へどうぞ!

秋茄子のレモンヨーグルトディップ、ムール貝のドルマ、イスタンブールのレモネードも掲載中!

記事の有効期限: 2019年11月1日 Friday