dancyu(ダンチュウ)

じゃがいも好きな人のためのレシピ特集!

焼き目ともっちりのコントラスト『いももち』

 

じゃがいもは、茹でても、焼いても、挙げても美味しい最高な食材ですよね。

今回のdancyuでは、そんなじゃがいもをいろんな調理方法で美味しく食べれるレシピを紹介しています!

 

その中から、『いももち(南仏風)』のレシピを紹介します。

 

 


子どもたちからも大人気ないももちは、もちのような食感で本当に美味しいですよね。

今回はハーブとオリーブオイルで南仏風に。

ビールやワインのお供に最高な大人のスナックの味付けです。

 

【材料】

メークイン、塩、片栗粉、タイム、ローズマリー、オリーブオイル

 

分量はこちらからチェック!

 

 

【作り方】

(1)鍋にたっぷりの水を入れ、水1Lに対して小さじ2の塩を加えます。

じゃがいもは皮付きのまま鍋に入れ、強火にかけます

 

(2)沸騰したら水面がゆらゆらする程度の火加減にし、30~40分かけてじっくりゆでます。

金串を指してスーッと通るまでゆでたら、取り出して水気をきります

 

(3)熱いうちに皮をむいてボウルに入れ、穴あきのお玉などでつぶします。

片栗粉を加え、しっかりと混ぜ合わせます

 

(4)生地を直径3cmほどの棒状に延ばし、約20gずつ切り分けます。

手のひらで丸めてから円盤状に整えます

 

(5)フライパンを中火で熱し、オリーブオイル適量を入れて、重ならないように4を並べ入れます

 

(6)こんがりと焼き色がついたら裏返し、タイムとローズマリー、

足りなければオリーブオイルを適量加え、両面を色良く焼きます。

焼き上がったら、塩を適宜ふります

 


 

ハーブとオリーブオイルの風味爽やかなオリジナルいももち。

紹介したのは、レストラン「ル・ブルギニオン」

 

本誌ではじゃがいものいろんな調理方法でのレシピが満載です!

いももちだけでなく、ぜひいろんなレシピを試してみてください!

こちらからご覧いただけます。

【I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2021】

現在Fujisan.co.jpでは、定期購読のキャンペーンを行っています!

・定期購読1000円割引ギフト券

・月額払い、年間購読が最大50%割引

などなど450誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです!

キャンペーン期間は2021年5月31日まで!

お好きな雑誌をぜひ定期購読してみてください♪

キャンペーンの詳細ページはこちらから!