フライパンひとつで!《皮パリローストチキン》か《柔らかローストビーフ》、どちらがお好み?

オレンジページ

フライパンひとつで!

《皮パリローストチキン》か《柔らかローストビーフ》、

どちらがお好み?

 

クリスマスの主役になるお肉料理をフライパン一つで

作れたら最高ではないですか!?

今回のレシピ記事では楽チン・フライパンで作る

皮パリローストチキン、

そして柔らかローストビーフ!

 


 

 

★皮パリハーブローストチキン

材料

鶏骨つきもも肉……2本(約600g)

〈下味〉

ローズマリー……1〜2本

にんにくのすりおろし……1/2かけ分

塩……小さじ2/3

こしょう……小さじ1/3

 

ゆでたじゃがいも

ゆでたブロッコリー……各適宜

サラダ油、塩、粗挽き黒こしょう、オリーブオイル

 

1.肉を骨からしっかり切り離して皮を平らに

鶏肉を内の面を上にして置き、骨の両側に深く、

身のある部分まで切り込みを入れる。

肉の厚い部分にも2〜3本切り込みを。

下味の塩、こしょうを全体に、

にんにくは内の面だけにすり込む。

 

密閉できる保存袋にローズマリーとともに入れ、

空気を抜いて口を閉じ、室温に30分ほど置く。

 

2.油を拭きながら焼き、完璧な皮パリに

フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、

鶏肉を皮目を下にして入れ、ローズマリーをのせる。

油が出てきたらペーパータオルで拭き、

トングなどでときどき押さえながら9〜10分焼く。

弱火にしてさらに3〜4分焼く。

 

3.肉の面は固くならないように短めに焼きます

裏返して5分焼き、器に盛る。

(ローズマリーがこんがりしたら途中で取り出す)

じゃがいも、ブロッコリーを添えて、

塩、粗挽きこしょう、オリーブオイルを各適宜かける。

 


 

皮パリになるポイントは、

ペーパータオルで出てきた油を拭きながら

じっくり焼くことなんですね!

クリスマスになる前に、もう作って食べたいです!!

 

柔らかローストビーフのレシピはこちらからどうぞ!

記事の有効期限: 2018年12月7日 Friday

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。