有名イタリアンの『フレッシュトマトのパスタ』を自分で作ろう!

dancyu(ダンチュウ)

やっぱりパスタ好き!

京都「チェンチ」流 おいしいパスタの作り方

 

京都の神宮丸太町にあるイタリアンレストラン・チェンチ。

こちらのパスタは、まさに”今”を代表するパスタで

イタリアンなのに和食のような季節を味わうことができます。

 

今回は初夏を感じるパスタの作り方を紹介!

 


 

 

『フレッシュトマトのパスタ』(1名分)

 

スパゲッティは1.8mmのテフロンを80g使います。

それ以外はトマト、オリーブオイル、にんにく、塩だけ!

 

パスタは、表示されている時間より1分短く茹でます。

トマトはフレッシュトマトを使い、

水分を飛ばしながらソースを作ります。

 

ソースにとろみがついてきたら、

茹で上がったスパゲティを素早く混ぜます。

 

トマトの青い香りを生かしたソースで

フレッシュトマトのパスタの完成!

 


 

パスタの詳しい作り方は本誌に掲載されています。

さらに、『ふきのとうカルボナーラ』の作り方も載っています!

 

季節感のあるパスタを作ってみましょう!

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。