婦人画報

冬の海へ

《富山、石川、岩手など海の幸が旨い季節になりました》

 

本格的な冬の訪れとともに、寒くなるほど美味しくなる海の幸。

日本海、太平洋と二泊三日で存分に味わえる美味の旅!

 


【富山】富山湾の海の幸を食べ尽くす


 

 

立山連峰から栄養豊かな水が流れ込み、

水深は深く多様な魚介類のすみかとなるところから

「天然のいけす」とも呼ばれる富山湾。

新鮮な海の幸溢れる港町、魚津、岩瀬、氷見をたっぷり堪能できます!

 

こちらは【魚津群ねんじり亭】の毛蟹の和風カンジャンケジャン。

内子がたっぷりつまったメスは大変希少とのこと。

最後は卵かけご飯で〆る!

 

地元の人と遠方の人が居酒屋のようにともに憩う割烹。

富山湾の魚を知り尽くす大将の三浦幸雄さんが

水揚げされたばかりの生きのよさを大切に仕込みや切り方の技で最高の味に。

 

一品料理が基本のため、その日のおまかせを楽しみたい方は事前に相談したほうがよさそうです。

 

地元に愛されるお店には観光で訪れたときこそ行ってみたいですね。


 

富山以外にも、石川、岩手など魚が美味しい場所の

二泊三日海の幸最高コースをぜひ堪能してみてください!