培倶人(バイクジン)

海の幸、山の幸を味わえるのは『やっぱり伊豆!』

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

周辺を海に囲まれ、そこから一気に標高を上げて山林となる伊豆半島はほぼ全域が

このような地域なので、海と山の美味が両方揃っているそうです。

写真を見ているだけでお腹がグー!!!!!っと鳴ります。

 


【徳造丸 本店】金目鯛彩り 三膳


綱元として1926年に操業した徳造丸。

「金目鯛彩り三膳」は金目鯛の尾頭付き煮付け、

しゃぶしゃぶ、刺身を全部一度に味わえる人気メニューです。

 

こんなに豪華な内容で1人前3780円!(2019年4月時点の価格)

美味しい上に、お得でお腹いっぱいになれますね。

 


【地魚 さくら】かつおのまご茶定食


ほかほかのご飯の上にタマネギとカツオの刺身、

たっぷりのすり生姜をのせ、特製の醤油ダレで味つけ。

半分はそのままカツオ刺丼でいただき、途中で熱い出汁をかけてお茶漬けに…!

まご茶漬けは郷土の漁師料理だそうです。

 


【伊豆の味処 錦】磯納豆丼


 

食べやすいよう小さめに切られた刺身、ネギやノリと一緒に、納豆をトッピング。

とはいえ納豆は主張しすぎず、新鮮な海の幸をメインの味としておいしく楽しめます。

ボリューム満点!!!

 


 

どこもかしこも、海鮮がとにかく美味しそうですね。

海鮮もまだまだたくさんありますが、山の幸もとことんたくさんあります!

本誌を見ればきっとあなたのお腹も「グーーーー」っと鳴りますよ!

 

私も今は自宅での自粛中なので伊豆にはいけませんが、

いつか行けるようになった際には伊豆に行きたくてたまりません…!

 

本誌はバイクの雑誌ですが、伊豆についての観光の情報がたくさん掲載されています!

ぜひ本誌で美味しい伊豆をご覧ください。

記事の有効期限: 2020年5月6日 Wednesday