週刊ポスト

肉よし、衣よし、香りよし!

元気が出るとんかつ大特集!

 

今日はがっつり食べたいな、

たくさん食べて元気だしたいな、と思う時ってたまにありますよね。

私はそんなとき、とんかつ、カツ丼、海鮮丼を食べます。(笑)

もうカロリーもなにも気にせずがっついて

お腹いっぱいになって眠ると最高に気分がいいです。

(次の日体重計には乗りません…現実逃避)

 

週刊ポストでは絶品とんかつを7店紹介!

 


希少銘柄豚の極上を味わう

あげづき(飯田橋)


 

宮崎県産の希少種「南の島豚」を使用しているあげづき。

この肉の脂は融点が低く、胃もたれが少ないという特徴があるそうです。

 

噛むとホロホロとほぐれていくような柔らかな食感…!

2層になった脂からは、肉汁がジューシーに溢れ出し

上品な肉の甘さが口の中に広がってくるそうです。

 

じっくりと時間をかけて火を通すことで柔らかくなるだけでなく

肉の旨味も増すそうです。

 

まさにサックサクな衣と

肉汁がぎゅっと詰まった感じが美味しそうでたまりません。

 


異なる部位の絶品とんかつをコースでとことん楽しむ

銀座かつかみ(銀座)


 

 

日本初のコース専門のとんかつ料理店として昨年8月に開店。

厳選した国産豚の様々な部位のかつをコース仕立てで提供!

 

主に使うのは肉の旨味と脂の甘みのコクのバランスが抜群の

山形県産ブランド豚「米澤豚一番育ち」。

その各部位が入る「夜のBコース」ではメンチカツを含め6種類のジューシーで

柔らかなかつを堪能できます。

 

かつのコース料理って斬新だけど一度は行ってみたい…!

そしてきっと、一度行ったらまた行きたくなりそうですね。

 


 

2店を見ただけでももうお腹がグーと鳴ります。

本誌には7店とたっぷりとんかつ屋の大特集なので

ぜひお好きなとんかつを選んで食べにいってみてください!