Begin(ビギン)

誰にだってできる、お洒落な自宅コーヒーのはじめ方

 

コーヒーが好きだけれど、これまで自分で淹れるのはハードルが高いという方。

コーヒーは、基本さえ押さえれば、誰にでもおいしく淹れられます!

Beginではお洒落な自宅コーヒーの挿れ方を紹介しています!

 


豆知識はほどほどに、「名店のブレンド」に頼る


 

 

おいしくコーヒーを淹れるための第一歩はイイ豆を選ぶこと。

でも産地や品種によって味が違っていて、何を選ぶべきかわからないですよね。

そんなとき、覚えておくべき豆知識は、

『深煎りになるほど酸味が引っ込み、苦味が強くなる』ということ。

その知識を持ちながら、『名店のブレンド』に頼りましょう!

 

西永福にある『ヤルクコーヒー』店主の酒井雅史さんは

「主役となる豆の個性を際立たせるにはどの豆を当てればいいかを考え、その店が表現したい味を目指してベストに調和させたものがブレンドです」

 

名店でのブレンドはあらゆる豆の個性を知り尽くしたプロが

知見とセンスを駆使して理想を追求したもの。

 

好みはあれども、豆選びにおける最も間違いのない答えであることは明らか。

最初は素敵なブレンド豆を手に入れましょう。

 


 

ヤルクコーヒーでは、看板のヤルクブレンドをはじめ

コロンビアを主役に誰もが飲みやすいマイルドな味に仕上げた西永福ブレンド、

マンデリンをベースにカカオを思わせる深いコクと苦味、

柔らかな酸味を引き出した深煎りのショコラブレンドなど

ブレンドだけでも6種類を展開しているそうです。

 

まず最初は、コーヒー豆の専門店で、おすすめを聞いてみるのがよさそうです。

 

本誌では、『挽く、ドリップ、マグ選び』なども紹介されています!

こちらからお読みいただけます。