1泊6食のおいしい週末鉄道旅!〜三陸リアス線×ウニとジンギスカン〜

dancyu(ダンチュウ)

おいしい!たのしい!

週末鉄道旅でおなかいっぱい、食べ尽くす!

三陸リアス線×ウニとジンギスカン編

 

さあ、やってまいりました!

dancyuの週末鉄道旅特集♪

 

誌面を見ているだけで、お腹がグ〜〜〜と鳴るんです。

 

 

今回は、三陸リアス線の美味しいお食事をご紹介!

 

ウニとジンギスカン…まるでジャンルの違う二つを堪能できるなんて、

どんなお店があるのでしょうか?

 


「駅構内、ウニ弁当と駅そばの店」

 

 

黄金に輝くウニ弁当は、NHK朝ドラ「あまちゃん」で

夏ばっばが作っていたウニ弁当のモデルとなったもの。

 

こちらは久慈駅内にある「三陸リアス亭」で味わえる。

地元久慈産のウニを使い、ウニの煮汁で炊いたご飯も最高にうまい。

 


 

「釜石ラーメンを朝7時から

 

 

澄んだスープと細い縮れ麺が特徴の釜石ラーメン。

お店が「駅前食堂」という名の通り、

駅前で朝7時から食べられる。

 

軽やかなラーメンだから、胃もたれせず、美味しく食べられる。

 


 

「遠野ジンギスカン元祖の店

 

 

精肉店を併設した「あんべ」

昭和30年からジンギスカンを開始。

肉厚ラム肩ロースもうまいが、潔いタレもうまい。

 


 

ウニ弁当、ラーメン、ジンギスカン。。

写真と文章を読んでるだけでもお腹が空いてきます。

 

三陸リアス線はなかなか行けることがないですが、

週末、時間をとって美味しいもの巡りができれば

最高の旅となりそうです!

 

本誌には、他の鉄道も多数掲載。

全部、おいしそうで、まずどこに行こうか悩んでしまいそう!

 

週末は鉄道と美味しいもの巡りをしてみませんか?

記事の有効期限: 2019年2月12日 Tuesday

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。