月刊ジャパンフィットネス

習い事で人気なヨーガ(ヨガ)。

始めたいなぁ、と思いつつも一歩踏みなせないでいる方もいるかもしれません。

そんなあなたの背中を、この特集は押してくれるかもしれませんよ!

 


ヨーガの誤解と事実 10


誤解1 ヨーガは体が柔らかくないと始められない


事実⇒ 体が硬い人にこそ、ヨーガは効果的なんです!

医師・臨床教授であるデビッド・ボレンステインがこんな自身の経験を語っています。

 

私のような身体の硬い老人にはヨーガはムリだと思い込み、

私はおこなったことがなかった。

しかし、妻の強い勧めで始めたところ、自分自身でも驚くほど、

すっかりヨーガにはまってしまった。

 

ボレンステイン医師は、ヨーガのお陰で体の柔軟性があがり、

関節や筋肉の怪我を危惧して諦めようとしていたスカッシュを今でも継続できているそうですよ。

 

誤解2 男性はヨーガをしない


事実⇒ 男性もどんどん増えています。

プロのスポーツ選手の中にも、ヨーガをトレーニングに取り入れる人がいるんですよ。

 

誤解3 ジムで運動しているからヨーガは必要ない


事実⇒ ヨーガ特有の効果があります。

マシンを使ったエクササイズは筋肉に影響を与えますが、

ヨーガにはリラクゼーションや呼吸調整、心身の調和を促すなどの効果が期待できます。

 

誤解4 ヨーガは退屈


事実⇒ 色んな種類があるんです!

パワー系やリラックス系など、様々な種類があるのがヨーガの特徴。

しっかり探せば自分に合ったクラスを見つけることができますよ。

 

誤解5 ヨーガは宗教だ


事実⇒ 精神的な要素はあるけれど、基本的には身体が心地よく、心身が共鳴することを行う。

実際、ヨーガはキリスト教徒、仏教徒、ユダヤ教徒、イスラム教徒、無神論者など──

世界中の人々によって実践されています。

 

 

残りの誤解と事実は丸ごと読みでチェック♪

 

私も以前、ヨーガを習っていましたが凄い良かったです!

睡眠が以前より深くなったような気がします。

本誌を読んで、私もヨーガを再開したくなりました♪

 

「気にはなっているんだけど」

という方は、ぜひ本誌をご一読してみてくださいね◎

記事の有効期限: 2019年2月4日