Surftrip journal(サーフトリップジャーナル)

雄大な自然と、深い懐の島・バリ。

 

陽気な笑顔と溢れる太陽、

そして美しい波ーー。

 

何度訪れてもまた来たいと思える旅を

さらに素晴らしいものに。

 


バリでするサーフィン


 

 

バリのサーフィンのシーズンは

乾季の4〜9月、雨季の10〜3月にはっきり分かれ、

それぞれの時期で吹く風は真逆になる。

 

そして、バリのサーフポイントは西と東に分かれている。

乾季は西、雨季は東がオフショアのコンディションとなり

訪れる時期と場所を狙って行けば

1年を通してサーフィンをしっかり楽しめる。

 

もし、バリを一周することを望む方は、

乾季に行くと波の確率が高く、

西側のほうが回るポイントの数が多いそう。

 

素晴らしい自然と、サーフィンを愛する人には

一度と言わず、何度も訪れて欲しいバリ島。

ここがサーファーにとっての天国だ。