“貯筋”の近道!”やせ筋”を鍛えるワークアウト!

エル・ジャポン(ELLE JAPON)

“貯筋”の近道!

“やせ筋”を鍛えるワークアウト!

 

理想のスタイルを短期間で得て、それを10年後も維持し続けたい!

そんな願いを叶えてくれるかもしれないワークアウトがあるそうです!

 

まずは”やせ筋”を鍛えるために抑えたいポイント!

 

(1)6つのやせ筋を集中トレーニング!

第一ターゲットは、背中・ウエスト・ヒップ。

これは筋肉の中でも面積が大きく代謝を支えます。

第二ターゲットは、内もも・裏もも・二の腕の裏の筋肉。

1日10分から15分かけて6パーツを鍛えるといいそうです!

 

(2)鍛えなくていい筋肉を知る

前もも、外もも、ふくらはぎのほか二の腕の内側にある上腕二頭筋を

鍛えすぎるとマッチョなイメージを助長するそう。

 

(3)は本誌へ!

 


 

《ワイドスクワット》

内ももとヒップを鍛えるのがワイドスクワット!

かかとを床につけ、ゆっくりと動くことが大事。

 

3週間ほど続けていけば、体型が変わり始めるのを実感できるそう!

 

背中やウエストなど、鍛えるべき筋肉へのワークアウトは本誌へどうぞ!

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。