東京カレンダー

【レストラン総選挙2021】

今、本当に支持を集めているデートレストラン決定版

 

昨今のドラマチックな東京のレストランシーンを「総選挙」として見立てる今回の東京カレンダー。

対象となるレストランは、やっぱりデート向けです。

料理は美味しいことはもちろん、内装、客層、立地まで、トータルで付加価値を提供する店が続々立候補しています。

その戦況をこの1冊がまとめています。

 


レストラン総選挙2021、注目の”選挙区”と”政党”


 

選挙区は、日常から記念日まで愛を語れる5大エリア!

  • 銀座…王道なデートエリアが最高の体験をもたらす
  • 港区…艶やかな大人が集う色気ある店の激戦区
  • 神楽坂…街自体が隠れ家な風情溢れる恋の街
  • 代々木上原…温もりとセンスが街全体を纏っている
  • 恵比寿…陽気なムードで日常を幸せにする

 

政党は、激動の時代に新しい夜を導くグルメ新党たち!

  • 焼き鳥…令和の大人に相応しい鉄板デートを叶える
  • ビストロ&トラットリア…肩肘張らない普段着デートを叶える
  • 鮨…月に一度の贅沢デートを叶える
  • イノベーティブ…刺激に満ちた驚きのデートを叶える
  • 中華…グルメ欲を満たす美味しいデートを叶える
  • 無所属…強い記憶に残る個性派デートを叶える

 

それぞれ読むごとにワクワクしてくる選挙区と政党…!

どんな戦いが繰り広げられるのでしょうか。

 


【港区】イノベーティブ『クローニー』

女心をくすぐるフレンチが、感性を研ぎ澄ませて民意をつかむ


 

 

生産地と素材名を記した約18品のコースを通じて、見目麗しい料理が連続します。

それがここ『クローニー』のスタイル。

 

例えば、北海道十勝産のジャガイモ。

素材の原型を留めたような可愛らしいルックスですが、中は空洞。

驚きのあるフィンガーフードに彼女の顔もほころび、デートの掴みは上々。

 

シェフの春田理宏さんはパリの三ツ星を皮切りに、

『カンサテンス』や北欧、アメリカでも研鑽を詰んだ精鋭です。

 

2016年から同点を率いていますが、今年に入って東麻布の酒脱な一軒家に新生し、

自慢の感性にますます磨きをかけています。

天井が高く、窓からけやきが除く2階のメインダイニングは艶やかな一方、

北欧家具が醸し出すナチュラルな雰囲気に落ち着きます。

 


 

今回は、港区の『クローニー』を紹介しましたが、

本誌では各選挙区・政党のレストランが紹介されています。

デート向けレストランをたっぷり知るならチェックするほかありません。

こちらからご覧いただけます。

 

『I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2021』

いまならさらにお得。はじめよう、定期購読!

ただいま、Fujisan.co.jpでは定期購読が最大で50%OFF!

割引やプレゼント付きなど、500誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです♪

毎回ご自宅へお届けしますので外出の必要はございません。

この機会に、雑誌で楽しく充実したおうち時間を過ごしませんか?

 

キャンペーン期間:2021年9月15日~2021年11月30日

 

ぜひこちらから詳しいキャンペーン内容をご覧ください!