GOETHE(ゲーテ)

『世界に笑顔を増やす』

シャリオンが展開する最先端オーラルケア

 

健康的で白い歯は自信を生み出し、最高の笑顔をつくります。

誰もが笑顔になれる社会を実現するため、最先端のオーラルケア・ホワイトニング事業を展開し

世界最高の「笑顔のメーカー」を目指しているのが角田哲平氏率いるシャリオンです。

 

2015年創業という6年目のベンチャーながら目覚ましい成長を遂げているのは

セルフホワイトニングシステム「WHITENING NET」が原動力となっています。

独自開発のホワイトニング溶液を歯に塗布しブラッシング。

歯を白くしながらオーラルケアもできるという仕組みです。

 

既存事業の空きスペースを活用して設置できるため、

低コストで導入しやすいビジネスモデル。

現在ではアジア6ヵ国、日本国内では5500以上の美容サロンやジム、

会社の福利厚生などでこのサービスを導入しています。

 


 

角田氏こだわりのオーラルケア商品「美歯口」シリーズは

ヒドロキシアバタイトやコラーゲンを配合し、口内環境を整える「マウストリートメント」、

プラチナナノ粒子が歯間の汚れや歯垢を除去する「プラチナフロス」など

多彩な商品を揃えています。

 

角田氏は昔から負けず嫌いで、リーダーシップをよく取り、

やると決めたことには何事も全力という性格だそう。

世界最高の「笑顔のメーカー」は、瞬く間に日本から世界へ広がり

さまざまな国の人たちがセルフでオーラルケアを頑張り、

笑顔で対話することが想像できます。

 

角田氏の経営方針や、最先端のオーラルケアについてはこちらから記事をお読みいただけます。