Web Designing(ウェブデザイニング)

儲かるECサイトのつくりかた『データと仮説の関係を理解する』

 

今、ますます注目を集めているオンラインショップ、ECにおけるビジネス。

新常識と呼ばれる2020年からの経済・社会状況の中で

人々の行動や志向はどう変わったのでしょうか?

社会的、経済的、テクノロジー的な視点でECにおいて何が変わったのでしょうか。

 

今回のWeb Designingでは、ECサイトの運営方法やデザインだけでなく、

「デジタル接客」などECでの購入前後の効果的な施策など

これからのEC&ネットショップ運営に欠かせない知能とノウハウを特集しています。

 


あなたのECサイトの問題点はここだ!

課題解決方法


 

 

【気持ちよく買い物できるサイトをつくるには】

データを見る際に欠かすことのできない視点のチェックポイント

  • どういうお客様がどこからどういった目的で何を求めてきたのか仮説を立てている
  • 普段から自社ECサイトのデータを確認し、自分たちのサイトのどこに課題があるのかを分析している
  • 見つけだした課題の中身を検討して改善に活かす「PDCAサイクル」を構築している
  • 自社サイトにスマホやPCなどさまざまな端末からアクセスしてテストしている

 

ECサイトは、それぞれのページの訪問数や滞在時間、離脱数といったデータを使って

顧客の動向を分析できます。

その特徴を活かすことでサイトの問題を見つけ出し、改善することができます。

多くのショップがそうしたデータを見て検討しています。

 

データ上に現れる数値を漫然と見ているだけでは、課題を見つけだすことはできません。

あらかじめ「仮説」を立て、

その仮説と照らし合わせて検討することで初めて、データは意味を持ちます。

 


 

今回は儲かるECを作るための、ほんの一部の課題解決方法を紹介しました。

本誌では、さらに多くのチェックリストやそれに対する回答が掲載されています。

ECサイトで儲けを得たい方には読まないと損!な内容がたっぷりです。

こちらからお読みいただけます。

【I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2021】

現在Fujisan.co.jpでは、定期購読のキャンペーンを行っています!

・定期購読1000円割引ギフト券

・月額払い、年間購読が最大50%割引

などなど450誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです!

キャンペーン期間は2021年5月31日まで!

お好きな雑誌をぜひ定期購読してみてください♪

キャンペーンの詳細ページはこちらから!