PRESIDENT(プレジデント)

桐谷さんがコロナ禍に買い込んでいる株主優待リスト!

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

あの優待名人の桐谷広人さんがプレジデントに登場し、

コロナ禍でも元気に優待株投資を続け、どんな株を買っているのかを答えています。

 

まず、桐谷さんがコロナ禍で買った株の共通点を挙げます。

(1)配当+優待の利回りが4%以上

(2)十分な「割安度」があるか?

(3)その企業が長く優待を続けているか?

以上3点をもとに、株を買っているそうです。

 

詳しい解説はこちらからお読みいただけます。

 


桐谷さんがコロナ禍で買ったおすすめ銘柄


 

《3387》クリエイト・レストランツ・ホールディングス

自社店舗で使用できる2000円分の優待券。

400株以上の長期保有(1年以上)で、権利月にそれぞれ2000円分の追加贈呈あり。

500円刻みなのが使い勝手よし。

 

100株:59300円

権利確定月:2月/ 8月

優待利回り:6.75%

配当利回り:0.50%

 


 

《2378》ルネサンス

自社施設を1日無料利用、施設内店舗の買い物20%割引、施設入会金無料から選べる優待券2枚。

100株ごとに2枚増えます(上限10枚)。

 

100株:88700円

権利確定月:3月/ 9月

優待利回り:-%

配当利回り:2.93%

 


 

《3198》SFPホールディングス6月

 

6月と11月に自社運営店舗で利用できる1000分の割引券4枚。

 

100株:125100円

権利確定月:2月/ 8月

優待利回り:6.39%

配当利回り:1.03%

 


 

今回、オススメ優待銘柄18種類のなかの3つを紹介しました。

残りは本誌にてチェックできます!

また、桐谷さんの『その優待株、ちょっと待った!』という株や

本当は教えたくない『隠れ優待銘柄』なども掲載されています。

こちらからご覧いただけます。

記事の有効期限: 2021年4月22日 Thursday

 

【I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2021】

現在Fujisan.co.jpでは、定期購読のキャンペーンを行っています!

・定期購読1000円割引ギフト券

・月額払い、年間購読が最大50%割引

などなど450誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです!

キャンペーン期間は2021年5月31日まで!

お好きな雑誌をぜひ定期購読してみてください♪

キャンペーンの詳細ページはこちらから!