OCEANS(オーシャンズ)

環境に優しい?

サステナブルな服で環境に優しく、かっこよく。

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

サスティナブルとは、「持続可能な」という意味。

特に地球の自然環境の維持に役立つ事業や開発、

自然環境に配慮した行動を表現する際によく聞くようになった言葉だそうです。

 

ファッションでいうと、カシミヤやウールなどは環境破壊を引き起こしたり

「服の短命化」から廃棄や処分などの量も増えていることで

環境に影響を及ぼしている。

 


いつものあのスニーカーもサステナブル!?


 

OC世代の定番スニーカー、addidasのスタンスミス。

左足のシュータンに見慣れない女性がプリントされているものは

女性なら誰もが知っているブランド、ステラ・マッカートニーとの別注品で

デザイナー本人とのこと!

 

父親にポールマッカートニーをもつ彼女は、父親同様ベジタリアン。

服作りにもその考えは影響し、

毛皮やリアルレザーを使用したことは一度もない。

 

addidasとコラボをするときにも、

ベジタリアンレザーと呼ばれる合成皮革を使用しているそう。

 


 

ファッションを謳歌しながら、社会とどう向き合っていくか、

気軽にできる社会貢献として、少しずつ意識しながら

いつもの服をサステナブルに変えてみると

大人としてのちょっと贅沢なことかもしれません。

 

サステナブルファッションのアイテム紹介やコーディネートはこちらから!

記事の有効期限: 2019年10月28日 Monday