別冊Lightningシリーズ

革ジャンの教科書!

世界のタイプ、革の種類など、

理想の革ジャンを見つけられる一冊!

 

革ジャンの歴史は長く、世界中で愛されていますよね。

お気に入りの一枚を見つけ、長く愛することができれば最高!

しかし、まだまだ革ジャンについて初心者…、

もっと知りたいという方のための一冊がこちら!

 


革ジャンの基礎知識


 

革ジャンの代表的なスタイルはこれ!

 

《ダブルライダース アメリカンタイプ》

時代を問わず男の戦闘服であり続ける存在

飛行服(アビエイター)にルーツを持ち、その後バイクやロックなど

様々なカルチャーと結びつきながら進化を遂げたダブルライダース。

 

大きな襟とダブルブレストの仕様が特徴で、

40年代頃から存在するためデザインの幅も広い。

 

数年前はDポケなど50年代以前のスタイルに人気が偏っていたが、

最近はよりシンプルなデザインが最注目されているそうです。

 

 

《ダブルライダース ブリティッシュタイプ》

アメリカンの対極にあるスタイリッシュなデザイン

 

 

いわゆる”ロンジャン”と呼ばれるロッカーずやパンクカルチャーと

関係性が強いイギリス生まれのライダーススタイル。

 

象徴的なディティールとしてサイドからフロントに向いた

アジャスターベルトやボールチェーンなどがあげられる。

 

スープスキンなど、柔らかいレザーを使うモデルが多いのも特徴だそう。

 

アメリカンの屈強で重厚な作りに対して、

ブリティッシュはよりスタイリッシュなデザインに磨きをかけたモデルが

多くラインナップされ、ファッショニスタたちから指示されているそうです。

 


 

アメリカンタイプとブリティッシュタイプだけでも

長く語れそうなほど、デザインや作りの違いがありますね。

 

もっともっと知りたい!という方はぜひ本誌をご覧ください!