今こそ始めよう!桐谷広人さんの超初心者向け【日本・米国】株入門!

  • 更新日
  • 記事の有効期限 2021.11.28


ダイヤモンドZAi(ザイ)

今こそ始めよう!桐谷広人さんの超初心者向け【日本・米国】株入門!

 
◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 
今や株は少額からできて、手数料を安く、スマホ一つで誰でも始められます。
ダイヤモンドZAiでは、優待名人・桐谷さんが株の始め方についてやさしく指南します。
30年超えにわたる日本株の経験から酸いも甘いも知り抜いた桐谷さんだからこそ言える、
株で失敗しない極意を紹介します!
 


株って誰でも始められるんです!


 

《スマホでどこでも売買できる!》

今はパソコンがなくても大丈夫。
株の情報はスマホから十分に得られますし、リアルタイムの株価の動きもチェック可能。
街中で気になる銘柄を見つけたらその場で調べることができるのです。
各証券会社のスマホの売買アプリがあり、外出先での売買もカンタンです。
 

《少額で買える株が多い!》

日本株は100株単位で買えますが、昔より少額で買える株が増えています。
5万円以下で買える銘柄はなんと全体の14%(500銘柄以上)も。
単元未満の1株単位で買える低コストの証券会社が増えたことも注目です。
米国株の購入単位は1株。安く買える有名株がたくさん。
株初心者も挑戦しやすくなっています。
 


株ってこんなにスゴイ!


 

 
株はどうやったら儲かるのでしょうか。株には主に3種類の儲け方があります。
日本株と米国株の共通の儲け方は「値上がり益」と「配当」です。
株価は常に上がったり下がったりと動いていますが、買った時よりも高い株価で売ればその差が「値上がり益」になります。
 

《買った時より株価が上がれば儲かります![値上がり益]》

基本的に株価は業績に連動します。つまり好業績が続けば株価は上昇。
株価が買った時よりも上昇して高い株価で売ればそれが「値上がり益」に。
長期で株価が大きく上がる銘柄を買えば資産の大幅アップが期待できますよ。
 

《会社が稼いだ利益の一部を分けてくれます![配当]》

株を保有中に定期的に会社が稼いだ利益の一部を株式に分けてくれます。
それが「配当」です。
配当は出す会社と出さない会社がありますが、私は高い配当を出す会社が大好き。
家賃や生活費の一部は配当で払っています。
 


 
今回は株についてかなり入門的な内容で紹介しました。
本誌では、さらに1歩2歩詳しい内容がわかりやすく紹介されています。
これまで株に興味はあったけれど「難しいのでは?」と躊躇していた方も一度読んでみると
「なるほど」とわかることがたくさんあるかと思います。
こちらからご覧いただけます。

  • 記事の有効期限 2021.11.28