健康

《体操や体をサクッと動かして健康体に》

一生スイスイ歩ける、簡単体操!

 

年齢を重ねても、スイスイ歩ける体でいたいですよね。

そのためにも普段からサクッとできる運動を続けられれば最高ですよね。

 

今回はNHKテレビ『みんなで筋肉体操』の解説でおなじみの

近畿大学生物理工学部准教授の谷本道哉さんが

筋トレについて解説しています。

 

 

「そもそも筋肉は、骨とともに歩行を支えている最も重要な運動器(体を動かす器官)です。そして、筋肉を鍛えると、骨も強くなります。反対に使わないでいると年々やせていき、運動機能を低下させるのが筋肉の特徴でもあります」

 

スイスイと歩き続けたいのであれば、筋トレをするのが一番大事だということです。

 

また、筋肉から分泌されるホルモンに、脂肪の分解を促したり

動脈硬化を押さえたりする作用があることもわかっているそうです。

筋肉を維持して元気に生活すれば、認知症のリスクも低下。

 

でも筋トレ、と聞くとハードなものを思い浮かべがちですが

このメソッドはキツイというよりも簡単な体操と思ってやっていけるそうです。

 

本誌では、そのメソッドを紹介!

運動不足からきている背中や腰のこわばり、痛みを改善する「チーター体操」や

歩くために重要な下半身の筋肉を効率よく鍛える「よいしょスクワット」など

わかりやすいものが掲載されています。