OCEANS(オーシャンズ)

《活き活きするアクション》

カリフォルニアでウェルネスライフを過ごす男たち

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

ウェルネスとは、心身ともに活き活きとしていて輝いている状態のこと。

これは誰もが憧れる状態ですよね。

今回は、カリフォルニアで最前線のウェルネスライフを過ごしているメンズから

活き活きとした生活のヒントを得るキーワードを紹介していきます!

 


アーシング


 

裸足や素肌で大地に直接触れてエネルギーを得るとともに、

カラダに溜まった電気を放出してバランスを整えるのが「アーシング」。

これが今、世界中で流行している健康法です。

 

アーシングは古くからネイティブアメリカンによって行われてきた習慣でもあり

シチュエーションは朝の海岸がベスト。

 

シェフでセラピストのデイビッドさんは

「砂の上を歩くことで、体表の電位が大地と同じレベルになり、体内の電気のバランスが整う」

と話します。

 

裸足になって海岸で遊ぶ、問答無用に気持ちいいことはやはりカラダにもいいことですね。

 


サウンドボール


 

ボールの縁を木の棒で軽くなぞりながら音を奏でることで

派動(エネルギー)を調整し、癒しの効果も得られるというサウンドボール。

 

本来はチベットの僧侶が瞑想する際に使用していましたが

近年はヨガのセッションにも取り入れられているそうです。

 

カリフォルニアではサウンドボールを主体にしたメディテーションや

ヒーリングセッションにハマる人が激増していて演奏者も増殖中とのこと。

 

デイビッドさんは

「自宅で瞑想する際や、掃除のあとに取り入れることが多いかな」

と、天然クオーツ製のものを愛用しています。

 


クリスタル


 

日本では往々にして水晶を指しますが、本来クリスタルとは「結晶」のこと。

アメリカでは、水晶以外の天然石はもちろん、塩などの結晶体も含めてクリスタルと呼ばれています。

邪気を払う浄化効果があるとされ、10年ほど前からブームが拡大。

 

デイビッドさんの自宅には数種類の水晶が置かれ、

バルコニーにはヒマラヤンクリスタルソルトが敷き詰められています。

 

彼の家の前はビーチで大勢の観光客が家の前を行き交い、

さまざまな人のエナジーがミックスされています。

そんな外からの邪気をヒマラヤンソルトの結晶がシャットアウトしてくれるのです。

 

「近くに寄ると、心なしかひんやりとしてココロが静まるんだ」というデイビッドさん。

バルコニーのフェンスに置いたソルトは、他の場所に置いているものより早く溶けるそう。

それだけたくさんの邪気を払っていると考えられます。

 


 

いかがでしたか?

今回はデイビッドさんのウェルネスライフを紹介しましたが、

本誌では合計3名のメンズによる20のキーワードが紹介されています。

・ハンドメイド泥パック

・アーモンドヨーグルト

・エッセンシャルオイルでクリーニング

・グラウンディング

などなど。

 

こちらからぜひお読みください。

記事の有効期限: 2021年1月28日 Thursday