おとなの週末

【人気温泉の入浴剤】自宅のお風呂で温泉のような湯心地に!

 

この季節、無性に温泉に入りたくなるときがありますよね…!

あまり遠出ができない今、とっておきの入浴剤があれば

自宅のお風呂がいつでも人気温泉の極楽湯に早変わり!

 

今回は別府の入浴剤をご紹介します!

 


大分県・別府温泉の入浴剤


 

《マグマオンセン別府(海地獄)》

名勝”海地獄”の鮮やかなブルーを自宅で体感!

 

海地獄温泉の天然温泉水を噴霧乾燥させた粉末をメインに配合。

華やかな香と鮮やかなコバルトブルーの湯色はそれだけでも気分がリフレッシュ!

加えて保湿力も上々で、湯上り後もポカポカ感を実感できます。

 

※全国の薬局・薬店で取り扱いあり

15g×30包入・3300円(2021年1月時点)

 

《湯躍 無垢》

豊富なミネラルを含有した湯の花エキス入り!

 

明礬温泉から生まれた湯の花の結晶成分を、約1ヶ月かけてじっくり抽出して精製。

強酸性の湯の花エキスをアルカリ性温泉成分と合わせ、肌への刺激を緩和。

ほんのり黄色味を帯びた透明な湯は、滑らかな肌触りが心地いい。無香料です。

 

湯躍公式オンラインショップで販売

60g×7包入・1430円(2021年1月時点)

 

《別府明礬温泉 薬用 湯の花》

江戸時代から続く技術で採取した天然の湯の花!

 

国の重要無形民族文化財に指定された製造技術により、

明礬温泉の地表から採取した天然湯の花。

小袋を湯の中で数回揺り動かすと、鉄分の匂いを放ちます。

無香料・無着色の湯で身体の芯まで温まり、しっとり感も温泉さながら。

 

みょうばん湯の里 湯の花製造直売所で販売

10g×7包入・1100円(2021年1月時点)

 


 

別府温泉は源泉数・湧出量ともに日本一です。

それもあって、入浴剤もいろんな種類がありますね。

冬には自宅でも入浴剤でポカポカ温まりたいですね。

 

本誌では、別府以外にも草津、蔵王など人気温泉の入浴剤が紹介されています。

こちらからご覧ください。