【糖尿病が大改善】煮込むだけの「骨だしスープ」って一体なに!?【10キロ減】

壮快

今、多くの医師が注目している「骨だしスープ」をご存知でしょうか?

調理法は鶏や魚を煮込むだけ!

とっても簡単なのに、効果は抜群です◎

 

糖尿病が改善したり

10キロも楽やせしたり

重症アトピーが美肌に一変したり

シミ・シワが消えたり

 

……え、魔法のスープじゃないですか。

なぜ、こんなにも嬉しい効能がたくさんあるのでしょうか?

 

それは骨から抽出されたアミノ酸・コラーゲン・ミネラルなどの

現代人に不足しがちな栄養がたっぷり含まれているから!

栄養素が腸を修復し、様々な病気を予防・改善してくれるんですって◎

あなたも辛い食事制限や運動ではなく、スープを飲んでラクラク体質改善しませんか?

 

医師も大絶賛の骨だしスープ


骨だしスープは、近年問題になっている「腸もれ(リーキーガット症候群)」の改善に有効です。

 

そう語るのは、精神科医・製菓衛生師の米村美智子先生。

 

 

腸もれとは、炎症によって腸から腸内細菌などが漏れ出している症状のことで、

2014年の研究報告によると、健康な50人中、2人の血液中に腸内細菌たんぱく質が漏れ出していたんですって!

 

これって実はとても大変なことです。

だって、本来は外に排出されるものが、血流に乗って体をグルグル回ってしまうのですよ。

そうすると身体はそれらを「異物」とみなし、

肝機能低下・疲労感・肌荒れ・うつ病などなど……

様々な不調をもたらします。

 

「腸もれ」の原因は偏った食生活やストレスなど。

まさに現代病といえそうです。

 

「腸もれ」に有効な対策


それはズバリ食生活の改善です!

だから豊富な栄養素が含まれた骨だしスープは対策として最適♪

実際、米村先生が原因不明の体調不良に悩まされていた時、

骨だしスープを飲むことですこぶる元気になったんですって!

 

私の体調の改善に役立った食べ物の一つが、

肉や魚などを骨ごと煮込んで出汁を取った「骨だしスープ」です。

骨からアミノ酸(たんぱく質の構成成分)やミネラル、ビタミン、コラーゲンなどが

たっぷり抽出された、栄養の宝庫です。

 

原因不明の体調不良に心当たりがある方は、ぜひ一度「骨だしスープ」を試してみては?

栄養をたっぷり補充して、寒い冬を乗り越えていきましょうね♪

クリックでチラ見へ

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。