毎日が発見

ほっとかないで!加齢で進む、目の病気!

簡単おかずで目を改善!

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

年齢を重ねるごとに「文字がかすむ」、「視力が落ちてきた」というように

目の不調が増えてきます。

そのままほっといていると目の病気に移行することもあるそう。

 

気になる症状として

・目やに

・飛蚊症

・かすみ目

 

心配な病気として

・白内障

・緑内障

 

があるとのこと。

二本松眼科病院の医師・平松類先生が

目の病気の不安と症状を解説しています。

 

 


毎日の食事で、目の不調を改善しよう!


 

目に良い4つの栄養素があるそうです。

・DHA/EPA

・β-カロテン

・ルテイン

・アスタキサンチン

 

これを一品で摂取できる食事が

『にんじんのごまさばあえ』。

 

にんじんは5cmほどの長さに千切り、

塩をふって5分おき、軽くもんで水けを絞ります。

ボウルにさばの缶汁をきって入れ、ほぐします。

にんじん、すりごま、酢を加えてあえて、出来上がり!

 

とても簡単にできる目の不調を改善する食事ですね。

大切な目をしっかりとケアしていきましょう!

 

記事の有効期限: 2019年12月27日 Friday