Woman’s SHAPE&Sports(ウーマンズ・シェイプ&スポーツ)

「食べちゃダメ」ではなく「食べなきゃダメ」

安井友梨流食事術!

 

安井友梨さんは30歳で銀行員というキャリアを続けながら、

トレーニングを開始して10ヶ月でビキニフィットネスの競技で日本一になり、

オールジャパンビキニフィットネス選手権を5連覇中です。

 

そんな彼女がおすすめするダイエット術は『食べまくり』というのがポイント。

秘訣はとにかく分食し、1日の摂取カロリーを5回とか6回に分けて食べていきます。

気分で食べるのではなく、事前に定めたタイミングで決めた量を食べます。

たんぱく質と糖質を必ずセットにして摂取。

 

摂取中に注意するのは脂質です。

単純にカロリーが高いので、脂肪として溜め込みやすいから。

しかし、栄養素としてはなくてはならないので、上質なものを意識的にとりましょう。

 


 

安井さんが本誌でおすすめしている、脂肪燃焼促進メニューは『馬肉小豆雑穀カレー』です!

 

カレー好きの安井さんは、馬肉・もしくは牛赤身、小豆、玉ねぎ、ニンニク、

生姜、パプリカ、トマト、スパイスで作る油不使用で代謝をあげるアンチエイジングカレー。

1人前400kcal、脂質5gで、小豆やニンニク、パプリカなど抗酸化作用の高い野菜で

体を健やかに保ちながら、スパイスの成分で代謝を上げて脂肪燃焼を促進します。

 

脂肪燃焼には小豆が大活躍だそうです。

そのワケも本誌に掲載されています。

 

上質な食材をしっかり食べて体型を管理していきましょう!

また、本誌では、安井さん流のお腹シェイプトレーニングが掲載されています。

こちらからご覧いただけます。