MAQUIA(マキア)

どんどん薄着になってくるこれからの季節。

冬の間にため込んだお腹のお肉、気になってきますよね。

そんなあなたにお届けするカンタンダイエット

 

呼吸するだけ!

食べ方を気を付けるだけ!

習慣を変えることで、一生リバウンドしないで痩せることができますよ。

 


リバウンドしないダイエット


ぽっこりお腹を凹ませる呼吸法


太ってないのにお腹だけがぽっこりでている。

それって呼吸の癖によるものかもしれません。

正しい呼吸法を身に着ければ、息をするだけでお腹を凹ませることができるんです!

 

日常にはちょっとした瞬間に力んでいる時、呼吸は浅くなり、体内の圧力が高まります。

これがぽっこりお腹の原因になることがあるのです。

 

そう語るのは呼吸整体師・森田愛子先生。

体内の圧力が高まると、体に力が入り、特に背中はがちがちに固まります。

逃げ場がなくなった空気は柔らかなお腹に集中。

この圧がお腹周りの膨張につながってしまうのです。

 

つまりぽっこりお腹の中に詰まっているのは脂肪ではなく空気。

シューっと抜いてしまえば見た目は激変するはずです。

お肉がついてるわけじゃないのに、太って見えているのってすごく損ですよね。

自分の呼吸が正しいか今すぐチェックしましょう!

 

血糖値で食べ痩せ 100問100答


ダイエットの本来の意味は「体型維持のための制限食」です。

痩せるためには食事を見直すことが欠かせない!

でも空腹を我慢するのは辛すぎる……

そこでしっかり食べても痩せられる「血糖値コントロール」のコツをご紹介します。

 

Q1 「どうしたら痩せられる?」

A1 「血糖値を上げないこと」

血糖値を上げなければ太らない、”食べても痩せる”のです。

 

そう語るのは医学博士・牧田善二先生です。

以下の回答も牧田先生がプロ目線でアドバイスしてくれていますよ◎

 

Q2 「血糖値ってなに?」

A2 「血液中の糖の量」

糖質を多く含む食物を取ると、血糖値は上昇します。

一気に血糖値が上がると、余ったブドウ糖は中性脂肪に変化!

肥満の原因になってしまいますよ。

 

血糖値を上げない食事方法とは。

続きはチラ見で♪