ねこ 2021-01-17 発売号 (#117)

『仕事も生活もねこだらけの日々』

ねこの本を作るかたわら保護ねこ活動が日課に

 

ねこの気持ちの解説本や飼育書を作りながら、ノラねこのTNRや保護ねこの譲渡活動を行なっているライターの富田陽子さん。

活動を始めるに至った経緯や野良ねこたちへの想いをインタビューしています。

 


 

 

富田さんの仕事場でもある自宅には多くのねこたちがのんびり過ごしています。

 

「ねこは子どものときから家にいたしもちろん好きでしたが、自分の生活がここまでねこまみれになるとは予想していませんでした。きっかけは数年前、会社を辞めて独立したことでしょうか。自宅で仕事するようになってから家の周りの野良ねこたちが目につき始めて。

スーパーに買い物に行く道でいつも見かける野良ちゃんとか、仕事の息抜きついでに会いに行くようになって。そうすると家にいても『あの子元気にしてるかな』とどんどん気になってきちゃうんですよね(笑)」

 

毎日無事でいるか心配するよりも家にいてくれたほうが安心と野良ねこたちを保護し、

自宅に迎え始めた富田さん。

しかし飼いねこが7匹になったときに”これ以上増えるとまずい”と感じ、里親探しを始めたそうです。

 

「はじめは知人や友人に『ねこ飼いたい人いない?』とあたったんですが、やっぱり限界があって。どうしようかと悩んでいたら里親募集サイトなるものを知り。これで悩まずねこを保護できる!と思いました」

 

幸い、いままで保護したねこは全員里親さんが見つかっているそうです。

 

「夫は当初野良ねこをどんどん家に運んで来る私を見て相当不安になったようです(笑)。夫婦喧嘩が勃発しましたね。ですがちゃんと里親さんが見つかっていくのと見て安心してくれました」

 


 

NPOでもなく、団体でもなく、あくまで個人の一般市民として野良ねこのTNR活動をしている富田さん。

本誌ではどうやって猫を保護したり、どんな気持ちでねこと接しているかを語っています。

こちらからお読みいただけます。

 

『I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2021』

いまならさらにお得。はじめよう、定期購読!

ただいま、Fujisan.co.jpでは定期購読が最大で50%OFF!

割引やプレゼント付きなど、500誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです♪

毎回ご自宅へお届けしますので外出の必要はございません。

この機会に、雑誌で楽しく充実したおうち時間を過ごしませんか?

 

キャンペーン期間:2021年9月15日~2021年11月30日

 

ぜひこちらから詳しいキャンペーン内容をご覧ください!