ねこ

【SNSで人気のねこ】11匹のねこと暮らす温かな家

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

暖かな陽射しが差し込むサンルームにはたくさんのねこが日向ぼっこ。

閑静な住宅街に佇む「sanchelove」さんのお住まいには11匹のねこがいます。

 

白猫、黒猫、アメショ、スコティッシュとブリティッシュを両親にもつ4兄妹、

マンチカン、そして2018年のクリスマスイブから野良猫の子どもたち3兄妹を保護して

全部で11匹です。

 


 

「どの子も昼間はほとんど寝ているので、全然手間はかかりません。11匹もいると時期により抜け毛の量がハンパないのは仕方ないと思うのですが、夜中に暴れまわることはあっても喧嘩はほとんどしないし、手がかからないのです」

 

外猫を保護するときもあるそうで、どんな性格か、

先住ねこたちは受け入れてくれるのかなど気をつかうそうですが、

心配無用といわんばかりに適度な距離感でのんびり暮らしているそうです。

 


 

多頭飼いのコツとして、ねこ用のベッドやクッションをなるべくたくさん置いて

それぞれがお気に入りの場所を作れるようにしてあげることが大事だといいます。

 

家のなかにはキャットタワー、ねこ用の階段、枕にもなる爪とぎなど

ねこのための空間づくりがしっかりしています。

 

ねこは自分の空間を作りたい、大事にしたいと思うため

11匹いるとなるとたくさん必要となりそうですね。

家のなかを見てみたい…!

 

幸せな家の中でのんびり過ごすねこちゃんたちはinstagramで見れます。

まずは本誌でかわいいねこちゃんたちをチェック!

記事の有効期限: 2020年4月18日 Saturday