古いからこそ愛おしいクラシックカーを語る【モーリス マイナー1000】

  • 更新日
  • 記事の有効期限 2022.06.04

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。

1冊タダ読み!

 

 

長い年月を経て生まれた時代の空気を纏っているクルマが走っていると、
街の景色が昔に戻ったような錯覚に陥る、クラシックカーは特別な存在。

 

古いからこそ愛おしいクラシックカーのオーナーが語る、『私のクラシックカー』を紹介します。

 

【モーリス マイナー1000】
懐かしく美しいデザインに憧れを感じて

 

 

子どもの頃からクラシックカー特有の古いからこその美しいデザインに魅力を感じていた、
フリーランスエンジニア/デザイナーの大庭雅仁さん。

現在の愛車、モーリス マイナー1000との出合いは、たまたま2018年に都内で行われていた
クラシックカーイベントを見に入った時に知り合ったミゼットのオーナーとの出会いからでした。

 

この方との付き合いのなかで話がとんとん拍子に進んで1ヶ月後にはこのモーリスのオーナーになっていたといいます。

 

「このクルマの魅力は60年以上の月日を経た陶器のようなシブい表面塗装の質感なんです。人間の手では決して生み出せない経年変化による美しさにひと目惚れです」

 

 

今の時代にはお目にかかれない、小さくて丸いスタイルがいかにもクラシックカーなのですが、
大人を4人乗せても現代のクルマと同じように普通に走れるところも実用的で気に入っているそうです。

 

クラシックカーを所有する際に考えられる維持する苦労も、特に問題はないといいます。

半年に1回は専門家による点検と整備を受けているため今まで大きなトラブルはなく、
所持した3年間で1度も走れなくなったりレッカーを呼んだこともないそう。

 

「時間がつないできた宝物を、たまたま今の時代で管理を任されているという感覚です。大切に使いながら執着することなく次の世代に受け継いでいくものだと思っています」

 

【モーリス マイナー1000】

製造開始年:1956年

排気量:948cc

エンジン:直列4気筒OHV

 


 

本誌では合計17名のクラシックカーのオーナーが、愛車について語っています!

 

I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2022

 

 

対象の雑誌が月額払い・年間購読が最大50%割引されたり、
定期購読で1,000円割引が適用されるギフト券コードを掲載中!

割引やプレゼント付きなど、700誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです♪

毎回ご自宅へお届けしますので外出の必要はございません。

この機会に、雑誌で楽しく充実したおうち時間を過ごしませんか?

『男の隠れ家』に関心のあるお客様へおすすめの『趣味・芸術誌』はコチラにあります!

こちらからお読みいただけます。

1冊タダ読み!
  • 記事の有効期限 2022.06.04