待ってました、新ドラマ!キムタク『BG ~BG身辺警護人~』、篠原涼子『ハケンの品格』

  • 更新日

週刊女性セブン

待ってました、新ドラマ!

キムタク『BG ~BG身辺警護人~』、篠原涼子『ハケンの品格』

  6月18日に放送開始したドラマで、木村拓哉さん主演の『BG ~身辺警護人~』 そして毎週水曜22時に放送中のドラマで、篠原涼子さん主演の『ハケンの品格』。 二つとも以前にシリーズ1が放送されており、 『BG ~身辺警護人~』は2018年、『ハケンの品格』はなんと13年ぶりの放送です!  
『BG ~身辺警護人~』
木村拓哉さんは卓越したスキルを持つボディーガードの島崎章を演じます。 シリーズ1では民間警備会社「日ノ出警備保障」の身辺警備課に勤めていましたが、 シーズン2では会社をやめてフリーになります。   第2話では、国際コンクールへの出場を控える目の不自由な天才ピアニスト守尾恵麻(川栄李奈)が 自ら死を招くような行動をとろうとする恵麻自身から恵麻を護ってほしいという 前代未聞の警護をするそうです。  
『ハケンの品格』
    第1シリーズは13年前…!私も当時見ていたのを覚えています。   篠原涼子さんは膨大な資格を持ち、高時給・残業は一切しないスーパーハケンの大前春子を演じています。 第2シリーズでは課長になった里中賢介(小泉孝太郎)のもとで再びハケンとして働くことになった春子。 春子自身は13年前とあまり変わらないスタイル、ですが後輩が増え、 新たなシチュエーションがさらに面白みを増しています。  
  昔の人気ドラマがさらに面白くなって放送されるのは ファンにとってはたまらないですよね。 見逃した方も、本誌で以前の放送についても紹介されているので ぜひご覧ください! ]]>