Discover Japan(ディスカバージャパン)

《客室全てがオーシャンビュー》

世界に愛されるニッポンのホテル&名旅館

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

近年の日本は、空前のホテルオープンラッシュで

世界のラグジュアリー・ブランドが続々開業しています。

今回は新ホテルの秘密、多様化している新しいスタイルの宿事情についてなどを

素敵な写真と共に紹介します!

 


パークハイアット京都


 

 

千年の都、京都の東山地区に誕生した「パーク ハイアット 京都」.。

最高級クラスのスタイリッシュなホテルブランドは、

東山の名門老舗料亭に招かれ、共有する”贅”を披露し、新しいかたちの”もてなし”に挑んでいます。

 

 

モダンな意匠で知られる「パーク ハイアット」が1877年(明治10年)創業、

142年続く料亭「山荘 京大和」の敷地内に誕生しました。

 

「山荘 京大和」は耐震補強工事のため、2017年1月から2年間休業していました。

至難の業といわれた工事を終え、敷地内に招き入れたパークハイアットとともに

2019年10月30日に同時開業に至りました。

 

豊臣秀吉の正室であった北政所(高台院)が

秀吉の冥福を祈ろうと建立した高台寺は目と鼻の先にあります。

八坂神社、祇園など京都屈指の観光名所も徒歩圏内です。

 

ホテルは日本瓦の美しい邸宅を思わせる低層建築に仕上げられ

9室のスイートを含む客室数70室のラグジュアリーなつくり。

伝統を景勝する山荘 京大和とパーク ハイアット 京都は

東山のゲストハウスとして互いの共存・共栄を目指し

京都の魅力をたたえる最高級ホテルとして広く世界にパーク ハイアットの存在感を発信しています。

 


ハレクラニ沖縄


 

 

ハワイの老舗ホテル「ハレクラニ」が沖縄に誕生しました。

多くの著名人やセレブリティをもてなしてきた超名門リゾートホテルが

2軒目のステージに選んだのは沖縄県恩納村のビーチフロント。

 

美しいコーラルブルーの海に向かい、1日ごとに輝きを増しています。

 

 

「ハレクラニ」はハワイの言葉で、“天国にふさわしい館”を意味しています。

ワイキキビーチで1883年に小さなホテルから始まり

30年代には「ハレクラニ」の名前となりました。

 

ハレクラニ沖縄のロケーションは海の美しさが際立っています。

海洋学的にも貴重な自然が残されており、“沖縄最後の美しい場所”として国定公園にも指定されています。

 

ホテル敷地は広大でハワイのハレクラニの4倍近い広さで

客室のすべてがオーシャンビュー。

沖縄のコーラルブルーの海や、潮の香りを部屋のバルコニーからも体感できるように

バルコニーにはイスとテーブルも置かれています。

 

 

客室内には木が多く使われ、

白やアースカラーを基調にした清潔感あふれる内装は心穏やかな滞在に。

 

ホテルから見えるサンセットは、自然の神秘のショーとなります。

ぜひその目で感じてみてください。

 


 

写真を見るだけでも心が踊るホテルですね。

本誌ではさらに多くの日本の素敵なホテル・旅館が紹介されています。

こちらからご覧いただけます。

記事の有効期限: 2021年2月14日 Sunday