Pen(ペン)

エアライン最新案内 2019

 

JAL、ANAが本格的に欧州にエアバス機を飛ばし、

ハワイを舞台に新たなリゾート路線を開拓、

国内線のシートも刷新するなど、切磋琢磨をしています。

 


今秋、JAL国内線の主力軸が大きく変わる!


 

国内線が大きく生まれ変わるそうで、

注目が集まっています。

 

・エコノミークラスで約46cmのシートが1列9席配列。

余裕を持って座れます。

 

・手荷物置き場も拡大

スーツケースは立てて収納できるそうです。

 

・人にやさしい高度で維持

客室内は人にやさしいと言われている

高度6000フィート(約1800m)を保ち、快適性もアップ!

 

かなり変化があって、乗りたくなりますね!

飛行機で国内旅行の計画を立てたい…!

 

ANAも新たな飛行機導入や変化があります。

飛行機業界の革新を感じられる2019年となりそうです。