OZmagazine (オズマガジン)

今こそホテルへ!

最高の朝食とデザイン空間でおこもり女子会ステイ

 

旅行が好きだけど、いまだ我慢している方達へ、

“ホテルは眠るための場所”と思っていたらもったいない!

最近はチェックインからアウトまで、お楽しみが大充実のプランがたくさん。

Go To キャンペーンも上手に使ってお得に素敵な時間も過ごせる今、

都内にいながら、旅気分になれるステイを紹介します。

 


Hotel K5/ 日本橋


 

 

大正12年にできた旧第一銀行別館をリノベーションしたマイクロ複合施設「K5」の

2~4階にあるブティックホテルが「Hotel K5」。

 

インスタグラムでも話題となっているというこちらは、

他の階にコーヒーショップ「Switch Coffee」や

レストラン「Caveman」、ライブラリーバー「青淵(Ao)」、

ビアホール「B」が併設されていて、建物にこもりながらなんでも楽しめます。

荷物も少なめで気軽に女子旅ができます。

 


 

この日は非日常を存分に堪能できるジュニアスイートの部屋に素泊まりプランでステイ。

一泊 54000円から。(2020年11月時点)

バスタブもあって、リラックスステイが可能です。

食事は館内レストランを利用し、二次会はルームサービスを利用する、という楽しみ方もいいですね。

 

そして、テレビがない代わりに、レコードプレイヤーやレコード、書籍などが置いてあり

ゆったりとした時間を過ごすためのアイテムがいろいろあります。

 

穏やかな夜を過ごしたら2日目の朝は「Caveman」で朝食を。

チェックアウトは12時なので、オープンサンドもゆっくり食べられます。

 


 

都内にいながら、遠くに旅した気分になれるホテルステイ。

ぜひ、お洒落で素敵な非日常空間で旅気分を味わってみてください。

他のホテル紹介はこちらからご覧いただけます。