2019年版ひとり東京さんぽ【週末なにする?】

OZmagazine (オズマガジン)

予定なしの休日、あなたはどう過ごしますか?

■ウキウキしちゃう

「いえーい☆ハッピーホリデー!」と喜ぶ。

アンテナ高く、好奇心強く新天地を求めていざ出発◎

 

■体力温存モード

趣味もないし出かけたい場所もない。

それなら偶にはぼ~~~~~っとするのもいいでしょう。

 

■さ、さびしい

さすがに一日中、家にいるのはツマラナイ。

とりあえず新たな出会いを求めてどこかに出かけよっかな……。

 

■心ゆくまで寝る

本当に頼れるのはお布団だけ。

目覚めたら一日が終わっていて、ちょっと後悔することも。

 

◆この記事が掲載されている雑誌は期間限定で1冊丸ごと読むことができます◆

 


みんな、東京さんぽに出かけませんか?


アクティブに過ごしたい人も、ゆったり過ごしたい人も

どんな人にもオススメできるおさんぽコースがあります!

今回の特集では、ここ最近特におもしろい13エリアを厳選してみました◎

 

青山一丁目~赤坂


ビジネスやファッションの街とイメージがありますが、実は意外と緑がたくさんあるんです。

青山通り沿いには赤坂御用地が続き、道沿いにも緑がたっぷり!

さらに近年はスタイリッシュな地下街やオシャレな和菓子店など、注目スポットが続々できてきています。

オフィスが多いので週末は逆に人は少な目。

のんびりおさんぽするにはピッタリの場所ですよ。

 

■新生とらや 赤坂店で和の心を味わう

500年の歴史ある和菓子屋さん『とらや』が2018年10月にリニューアルオープンしました!

新店舗はショップや和菓子を味わえる喫茶、ギャラリーを併設。

お汁粉とお抹茶は絶品ですよ◎

 

西荻窪~吉祥寺


ここ最近の西荻窪は新店のオープンラッシュです!

日中に歩くのをオススメします。

逆に隣駅の吉祥寺は夜が楽しい。

できたばかりのブティックシネマもとてもオシャレなんですよ。

 

■例えば、こんなおさんぽコースはいかが?

【夜の吉祥寺 音楽好きさん編】

18:00 音響のよさが自慢のカフェでゆったり

19:00 お酒片手にひとり時間

20:00 締めはボリューム満点のハンバーガー

20:30 満腹満足で帰りましょ

 

根津~千駄木、世田谷線、神保町~神田、白金高輪~白金台、神楽坂~早稲田、柴又~金町、上野~御徒町、日本橋~小伝馬町、駒場東大前~東北沢、天王州アイル~北品川、蒲田~池上

このエリアの最新スポットを今すぐチェック◎

記事の有効期限: 2019年04月19日

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。