DIVER

「南の国に行きたいな~」

って思いませんか?

私はめちゃくちゃ思います。

南の国で青い海にダイブしたい!

 

そんなあなたにお届けする弾丸ダイブトラベル特集です◎

 


3日で南の島にいっちゃおう


2019年には3連休が10回もあります。

足を延ばして今年は海外まで行ってしまいませんか?

一生モノの思い出になるはずですよ♪

 

南の島その1 グアム


南の島といえばグアム。

アクセスは直行便で約3時間半なので、意外と近いです。

ツアー料金も6万円~で、お手軽にビーチリゾートを訪れることができますね。

 

ダイビングの目玉は「ブルーホール」です!

海中から見上げるとホールの入り口は❤型になっているのがなんともキュート。

大事な人との旅行にもピッタリですね。

 

運がよければスノーケリングでウミガメと遊べることも……。

ドルフィンウォッチングも人気のメニューです。

 

例えば、連休の3日間をこんな風に過ごしてみるのはいかがでしょうか↓↓↓

≪1日目≫

11:00  成田空港を飛び立つ

15:50  グアムに到着! すぐにホテルへ向かう。

17:00~ 夕日を見ながら海辺を散歩

19:00~ 夕食(水曜日ならオススメはチャモロビレッジのマーケット)

 

≪2日目≫

07:00  朝食

08:00~ さぁ、出かけよう!

09:30  ブルーホールへダイブ

~南の国を心行くまで満喫~

17:30  夕日を見ながらゆったりと過ごす

20:00  夕食

 

≪3日目≫

07:00  朝食

08:00  イルカウォッチング&スノーケリング

12:00  昼食

14:00  免税店で買い物

17:00  グアム空港を飛び立つ

19:55  成田着

 

南の島その2 プーケット


バンコクで乗り継ぎおよそ10時間で世界有数のビーチリゾート・プーケットにアクセスできます。

街歩きや買い物もいいけど、極上の海を求めるならアンダマン海に浮かぶシミラン諸島を目指しましょう。

 

シミランでは、ダイビングだけでなくスノーケリングも楽しめますよ◎

 

 

気軽に行ける南の島の続きはチラ見で!

青い海と白い雲、そして憧れがその場所にはあるのです!

クリックでチラ見へ