週刊ポスト

《いいところ比較!》

熱海vs鎌倉、移住するならどっち?

 

コロナ禍で一変した生活様式のなか、

終の棲家はどこに定めるべきかを週刊ポストがアンケートをとりました。

1位が熱海で、2位が鎌倉でした!

 

都心からほど近い人気タウンの魅力を徹底比較しています。

 


熱海の昭和の香りただようレトロな洋食店

「レストラン フルヤ」


 

 

昭和の香りがただようレトロな洋食店「レストラン フルヤ」は

熱海駅正面にある、創業約70年の老舗です。

店構えもレトロが漂い、懐かしい気持ちになります。

生姜と赤ワインを加えた自家製ソースで和えたポークジンジャーが大人気です。

 

また熱海には、 #パワースポット の「來宮神社」や、

熱海の源泉を堪能できる「日航亭 大湯」など人気スポットがあります。

 


鎌倉の肉厚な干物と絶品卵かけご飯

「ヨリドコロ」


 

 

江ノ電の線路沿いにあるのが「ヨリドコロ」。

あじ干物定食に加え、地元県産の卵を客自らがメレンゲ状にした白身と

濃厚な黄身に分けて食べる卵かけご飯が絶品!

 

他にも、鎌倉通が足しげく通う大正レトロなカフェ「ミルクホール」

本格フランスパンを日本に広めた名店「モン・ペフェ・ミニョン」などがあります。

 


 

熱海と鎌倉は雰囲気が全然違いますが、どちらも本当に素敵な場所ですよね。

心が落ち着き、また行きたいな…もう住みたいな……と感じる場所です。

 

本誌では、実際に住みたい方への物件情報や

すでに住んでいる方々へのインタビューなども掲載しています。

空想で終わらず、実際に考えてみるのもいいかもしれません。

こちらからお読みいただけます!