天然生活

500以上もの包装紙を集めている

執筆家・甲斐みのりさんのお取り寄せお菓子紹介!

 

主役はあくまでお菓子。

でも脇役の包装紙が素敵だと開けるときの高揚感が増して、

お菓子をさらにおいしくさせてくれますよね

 

包装紙への熱い想いが伝わってくるインタビューと共に

紹介したい包装紙をお取り寄せしていただきました。

 


まるたや洋菓子店/チーズボックス


さくさくのクッキー生地に、クリームチーズとサワークリームを重ねたチーズケーキ。

コクがあるのに後味さっぱり!

黄色ベースで人間が描かれている包装紙は

創業者と親しかった建築設計士の山内泉氏がデザイン。

 

かわいらしい印象で思わず「わぁ!」と驚き喜びがいっぱいになりそうですね。

 


タカセ/三種詰め合わせ


創業98年になるタカセの包装紙は、数々のお菓子の包装紙を手がけた東郷青児のもの。

香ばしいアーモンドが印象的なアーモンドチュイル、

洋酒の風味が効いたフルーツケーキ、

くるみとキャラメルが詰まったエンガディナー。

 

どれも、老舗らしいずっしりとした味わいと佇まいを備えています。

高貴な雰囲気が漂ってきます。

包装紙は、プレゼントとして受け取ったものの一番最初に見るもの。

 

素敵なデザイン、手触り、印象が良いと丁寧に開けたくなりますよね。

プレゼントする側もされる側も嬉しくなる包装紙で

お菓子を贈ってみませんか?

記事の有効期限: 2019年3月30日 Saturday