OZmagazine (オズマガジン)

《お菓子と花が揃う店》なくても生きていけるけど、あったら幸せ

 

お菓子とお花の両方が揃うショップやカフェが増えています。

愛らしいお菓子と華が並ぶ様子にときめき、

持ち帰れば幸せが続きます。

そんな素敵なお店を紹介します!

 


【ジュウニブン ベーカリー 三軒茶屋本店】


 

 

「365日」などでおなじみの杉窪章匡さんが手がけるライフスタイルショップ。

加工品を使わず、フレッシュな素材で手作りを徹底したケーキのほか、

パンやサンドイッチなどベーカリーも充実。

週3回仕入れる季節の花は、手ごろな週替わりブーケがおすすめ。

2階には、モダンな料理が味わえるカフェ「二足歩行coffee roasters」も。

 

食パンは水分量が異なる3種があり、最高加水のジュウニブン食パン506円は驚きのもちもち感!

 

《お店からのコメント》

「お菓子や花がなくても人は生きていける。でもあると幸せだし、暮らしが豊かになる。ムダを削ぎ落とした生き方は心が疲れてしまうのでは。ムダを楽しむことこそAIにできない人間の価値ではないでしょうか」

 


 

写真をみているだけで、心がワクワク、体もいきいきしてくるような雰囲気ですね。

お菓子とお花は、なくても生きていけるけど、あったら幸せ…本当にその通りです。

心を明るく彩るお菓子とお花を取り扱うお店が本誌で紹介されています。

ぜひこちらからご覧ください!