《どうなる著作権》海賊版サイトの遮断議論は「空中分解」!?

エルネオス (ELNEOS)

著作権保護・政府の思惑とは逆方向へ

「中間とりまとめられませんでした報告」!

 

メディア激動時代、

漫画などの海賊版サイトが問題視され、

ネットでも大きく波紋を広げていました。

 

そんな海賊版サイトへのアクセスをブロックする

「ブロッキング」の法整備について検討する有識者会議

“著作権保護”を支持する賛成派と

“通信の秘密”を重視する反対派が激しく対立。

 

4ヶ月にわたり、9回もの会合の末

「中間とりまとめ報告」は

「中間とりまとめられませんでした報告」になったそうです。

 

ブロッキングを法制化に向けてお墨付きを得るために、

有識者をセットした政府や安倍首相の思惑とは別に、

有識者たちの意見は真っ向から対立してしまいました。

 

ブロッキングとは別の方法をとるのか、

このまま海賊版サイトが公開されたままになってしまうのか、

一筋縄ではいかなさそうです。。

 

早く著作権が保護されるネット社会になってほしいですね。

 

対立している有識者たちの意見を掲載中!

あわせて読みたい

%d bloggers like this: