LDK(エル・ディー・ケー)

《ロジカル時短家事》

“5つのしない”を守るだけで散らからない家に!

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

LDK流のロジカル時短家事とは、

プロに聞いた”コレだけやればOK”なラクちんアイディアと

テストしてわかった、最適なグッズでできる時短家事テクニック。

 

今回紹介するのは、収納方法を効率化して

アクションの数が少ない取り出し、”5つのしない”を守って散らからない家づくり!

 

 

(1)『”何となく入る”はだいたいが入らない…まず買わない!

100均で買いためた不揃いのカゴを並べてもスペースをムダにするだけ。

ぴったりサイズのカゴを使って、出し入れしやすく、無駄なスペースなしで

どんどん片付きます。

 

(2)『ものが深く深く沈んで探せない…入れすぎない!

油断するとゴチャゴチャになる引き出し。

よく使う物を入れておいても、使いたい時に取り出せないと意味がありません。

中身をすっきりさせ、取り出しやすくしましょう。

 

(3)『上に重ねた物をどかす手間がイヤ…重ねない!

重ねる収納は見た目はキレイですが、出し入れしずらいもの。

結局、使われない食器が多数出現することに。

 

食器は縦置きだと秒で取り出せます。

 

(4)『ただのせてるだけになるから…フタしない!

フタを閉められると衛生的には安心ですが使用時のアクションが多くなり

使いにくさの原因となります。

 

フタなしハンドルスタッかーが取り出すのがラクになります。

半透明タイプなら、中身が見えてさらにラクに。

 

(5)『手を伸ばすだけがストレスフリーだから…かがまない!

奥行きのあるシンク下は、スペースは広いけど使いづらい場所。

いちいちかがんで取り出すのがとっても面倒ですよね。

 

シンク下ストッカーというコロ付きのボックスなら、引き出すだけで重い物でも取り出せます。

また、シンク下2段ラックなどをつかえば、空間を生かして取り出しやすくなります。

 


 

いろんな工夫を最初にするだけで、その後の生活がだいぶ楽になります。

本誌では、物の置き場所を決める片付けや、効率の良い掃除の仕方、

家電を使ったラク家事など、時短可能な方法をたっぷり紹介しています!

こちらからご覧いただけます。

記事の有効期限: 2021年5月27日 Thursday

 

【I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2021】

現在Fujisan.co.jpでは、定期購読のキャンペーンを行っています!

・定期購読1000円割引ギフト券

・月額払い、年間購読が最大50%割引

などなど450誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです!

キャンペーン期間は2021年5月31日まで!

お好きな雑誌をぜひ定期購読してみてください♪

キャンペーンの詳細ページはこちらから!