NHKテレビ 趣味どきっ!(水曜)

《北欧ライフスタイル》幸福度の高い人々の暮らし「コーヒーとお菓子」

 

日本では、北欧の家具やインテリア、雑貨などがとても人気ですが、

実際にあの色とりどりな物に囲まれてどんな生活をしているかを

詳しく知らない方もいるのではないかと思います。

私も北欧スタイルが好きですが、実際に北欧はどんな場所で、

そこに住む人たちはどんな生活を送っているかを知りませんでした。

 

今回の記事は、北欧好きな方にぜひ読んでいただきたい、

北欧のライフスタイルについての特集です。

 

 

北欧は5ヵ国!答えられますか?

正解は、

『フィンランド共和国』

『スウェーデン王国』

『ノルウェー王国』

『デンマーク王国』

『アイスランド共和国』

この5ヵ国です。

 

どの国も高福祉、ジェンダー平等、ワークライフバランスを推進し、

率先して環境問題にも取り組んでいます。

自然に親しみ、機能的で美しいデザインを愛する心も共通。

それらの国では未来へとつながる豊かな暮らしが育まれています。

 


デンマーク大使館・ヨナタンさん

「一日に6杯、コーヒーから始まる毎日」


 

 

デンマーク大使館のヨナタンさんの朝は一杯のコーヒーからスタートします。

「年齢の高いデンマーク人は浅煎りのコーヒーを好みますが、わたしは深入りが好み。ミルクも甘いお菓子もなくてもいいです(笑)」

という根っからコーヒー党。

豆を自ら挽き、ていねいにお湯を注ぎます。

 

コーヒータイム「KahviTauko カハヴィタウコ」は労働者の権利であり、

休憩時間の長さも業界ごとに決まっているそうです。

フィンランド大使館では、みんなで集まってのコーヒータイムも珍しい光景ではありません。

 

コーヒーのお供には、ミルクがゆのパイ「カルヤランピーラッカ」に

エッグバターをのせて食べるそう。

コーヒーは日本でも人気のキャラクター、ムーミンのマグ。

柄がそれぞれに違い、楽しい雰囲気を作ります。

 


コーヒには甘いお菓子がセット


 

 

北欧ではコーヒーと甘いパンやお菓子は切り離せないものだそうです。

スウェーデンやフィンランドのシナモンロール、

甘いジャムやクリームがのったデニッシュペストリー、

ノルウェーのワッフル、アイスランドのパンケーキ……

挙げればキリがないほど、各国には名物の甘いものがあり、そしてどれもがコーヒーと好相性。

 

本誌では、より各国の文化に寄り添った記事が掲載されています。

こちらからご覧いただけます。