ESSE(エッセ)

《家事・片付け・空間》

家族を責めずに、いつもご機嫌な私になる方法!

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

毎日機嫌よく過ごせる人はいるのでしょうか。

かといって、毎日不機嫌に過ごしたい人なんていませんよね。

 

ESSEでは、家族を責めずに仕組みを変えて

みんながご機嫌になる方法を掲載!

 


ありがちイライラを解決!(1)

「どうして元の場所に戻してくれないの!?」


 

 

「家族が使ったものを元に戻せない」、そんなときはまず”定位置の見直し”が必要!

実験のつもりで試しながら、ベストな収納法と場所を見つけましょう。

 

例えば、迷子になりがちなティッシュや爪切り、耳かきなどは

マグネットクリップでテーブルの脚に固定。

脚が金属ではない場合は、天板裏にスチール定規を強力粘着テープではると

留められるそうです!

 


ありがちイライラを解決!(1)

家族がなにも手伝ってくれない!


 

 

「家事をするのはいつも私ばかり…」そんな方は仕組みに問題があるのかも。

だれでもわかるシンプルな仕組みを取り入れてみましょう。

 

洗面所はこまごまとしたものが増えますよね。

そこで、人別に収納して”自分のものは自分で”管理することで

イライラすることもなくなる方法があります。

 

また、使うものは使う場所に置く工夫をすることで

毎回探す手間がなくなる方法も。

 

ちょっとした工夫で日々のイライラを軽減できそうです。

 


 

感情は感じてしまったらどうしようもないですが、

その後の対応の仕方でいろいろと状況が変わるはず。

一工夫で状況を変えて、イライラなしの生活を過ごしたいですね!

 

記事の有効期限: 2019年12月19日 Thursday