プレジデントファミリー(PRESIDENT Family)

《英語の勉強》どんな子も夢中になる絵本・アニメ・動画

 

「小学生が英語の勉強をスタートするなら、楽しむのが一番!」と専門家は口をそろえます。

英語の絵本やアニメ、動画を見せて、楽しみながら学べる「環境づくり」を始めてみましょう!

 


 

筑波大附属小学校英語担当の荒井和枝先生によると

子どもたちと英語の付き合いはこれから長く続くため、最初の出合いが大切。

「英語の学習」ではなく、「英語の世界って面白そう!」と興味を持つことから始められると◎

 

注意したいのは、親が気合いを入れすぎて、子どもに対して英語の勉強を強いるムードにしないこと。

英語嫌いへの道を一直線に進んでしまいます。

 

「英語ができるってカッコいいなぁ」

「英語って楽しいなぁ」と思えると、「英語を学びたい」という意欲につながります。

 


英語のおすすめアニメ番組


★『おさるのジョージ』NHK Eテレ

誰もが知ってるおなじみの『おさるのジョージ』はNHKのEテレで毎週土曜8:35から放送。

副音声にすると英語で楽しめます。

エピソードが豊富で1話20分程度と短く、言葉なしでもわかるストーリー展開は初心者向けだそう。

 

★『Word Party』Netflix

言葉とその使い方を教える子ども向けの番組。

子どもたちが言葉やマナー、人の気持ちを学び、いい関係を築けるようにつくられた番組。

自然とボキャブラリーが増えていくそうです。

 

★『WordWorld』Disney Jr./ YouTube

体が英語のスペルになっている動物が、アルファベットの発音や単語を教えてくれます。

アメリカの教育省も制作に参画している文字の読み書きを教える番組。

つづりと発音の関係を学ぶ『フォニックス』が身につき、英単語が読めるなるようになるそうです。

 


 

いかがでしたか?

NHKや動画サービスなど、お子さんが学べる番組が豊富にあります。

本誌ではさらに、子ども番組、絵本も紹介されています。

英語学習の入り口は楽しいことによる興味から始めていきましょう!