DIME(ダイム)

《魂に響く、男の名言》ゴルゴ13に学ぶ・仕事に活きる名言Best13

 

ゴルゴといえばどんな些細な不安も取り除き、

どんな面倒な準備も怠らず、

依頼完遂のために常にベストを尽くす。

 

そんなゴルゴの生き様から、仕事に活きる名言を抜粋!

 


 

★ゴルゴを物語る名台詞

「その”正義”とやらは、お前たちだけの正義じゃないのか?」

テロリストを人体実験に使ったアメリカ軍人へ突きつけた台詞。

芯をついた一言ですね。

物事をどちらの面で捉えるかによって、

正義になるのか、不義になるのか。

正義とはどちらから見ても正しいものでなければいけません。

 


★言い訳の多い部下にガツンと言いたくなる一言

「余計な修飾語はやめて、状況を説明しろ」

失敗を取り繕うために、あれこれと言い訳してくる部下に

ガツンと言える一言。

しかし、これを言われたら部下は圧倒されて

何も言えなくなる可能性もある。。。

 


★早々に敗北宣言を出す同僚に言いたい一言

「生あるうちに、それを放棄することは……俺のルールにはない……」

腹に鉄パイプが刺さり、足の骨も骨折した状態で

しかも敵の攻撃から逃げながら言う台詞。

いや、強すぎます、ゴルゴさん!!!

これだけ強い信念があれば、敗北することはなさそうですね。

 


 

さて、ゴルゴが置かれた状況は浮世離れしたものが多いかもしれませんが、

台詞については人間の芯をつき、仕事をする上で「負けないぞ」

思えるものばかりです。

 

もう一度、ゴルゴを読み返したくなる記事でした。

 

さらに、仕事に活きる台詞はこちらから!