GINGER(ジンジャー)

『風の時代』2021年下半期の占い・幸せを掴むためのヒント

 

ディーン・フジオカさん、田中みな実さん、弘中綾香さんが表紙という

最高コラボのGINGERには風の時代&2021年下半期の占いが掲載されています!

 

風の時代も瞬く間に半年が過ぎ、

その早い流れに乗れている人とまったく乗れていない人がいるようです。

明日ガラリと変わってしまうかもしれない、不安いっぱいの世の中ですが

そこでも幸せに過ごす術を、ハッピーオーラ前回のイヴルルド遙華さん

占いを通して教えてもらいましょう!

 


2021年下半期・幸せを掴むためのヒント


 

 

以前の『土の時代』は、地層を重ねるように地道に生きてきましたが

『風の時代』はムードで一気に変わります。

誰もがついていくのでいっぱいいっぱいなので時間の過ごし方は人それぞれでよく、

自分軸をしっかり持つことが吹き飛ばされないポイントだそうです。

 

本文では、下半期の月ごとに解説されています。

 


 

【7月】突然の強い雨!傘を持ち歩く余裕を

棚からぼたもち的なおいしい話はなく、自分で動かないと何も始まりません。

7月24日の満月『サンダームーン』のあたりは宇宙・天体のムードもざわざわ。

運気も突然雨が降るような、予定外のことが起こりやすいかも。

仕事は第2、第3のプランを用意しておくべき。

 

【8月】ちょっとしたご褒美で自分を満たしておく

コンプレックスやトラウマなど抱え込んでいることが表面化し、

心が落ち着かない日々はもう少し続きそう。

また、甘い誘惑や儲け話でひと波乱ありそうな予感

8月22日の満月は『スタージェンムーン』。

農作物がいっぱいとれるようにと祈った月なので、

自分を豊かにするちょっといいものを手にしてみたり、旬のものを食べたりすると気分が晴れます!

 

【9月】多忙な1ヶ月、予感がしたら先回り

9月の後半からはW逆行に加えて、水星の逆行もスタートするトリプル逆行!

多忙なうえにより多忙。

そんななか、コミュニケーションがスムーズに取れなかったり、

予定していた仕事がストップするなどハプニングが続出。体調も低迷。

9月21日の満月『ハーベストムーン』のころは課題がたくさんあっても、

それに振り回されずに先を見通して行動を

うっかりミス、特に数字のミスには注意しましょう。

 


 

7、8、9月は正直良い運勢とはいえない占いでした。

しかし、10月以降少しずつ良い流れになってくるようです!

 

 

また、本誌では『風の時代に幸運を引き寄せる12のアクション』も紹介されています!

下半期の流れを掴んで、気を付けるべきときは気をつけて自分なりに心地よく過ごしたいですね。

2021年下半期の占いの続きはこちらからお読みいただけます。