日経ウーマン

【ガッツリ片付け術】

年末までの3ヶ月で一生散らからない部屋に!

 

気づけば9月も中旬、今年もまもなく残り3ヶ月となりました。

今年こそ、綺麗に片付いた部屋ですっきり過ごすぞ!と意気込んだ1月。

なのにいつのまにか散らかっている現在…という方も

多いのではないでしょうか。

 

というかまさしく私です。

いつもすっきり収納して、必要な物だけを見分けて生活したい!と思ってたのに

「これはもったいないからとっておく」

「また使うかもしれないし」などと理由をつけて物が増えていきます。

 

そんな方も、このガッツリ片付け術で一生散らからない部屋作りを

目指しませんか?

 


 

3ヶ月かけて行う片付けプランニングは

以下の5STEPを行うことが大事だそうです。

私の問題も一緒に明確にしてみます。

 

1.「2020年こそどんな自分になりたいか」を考える

・どこになにがあるかをしっかり把握して「物を探す時間」を無くしたい!

 

2.理想の私になるために、今の家の課題を書き出す

・物が多い、いつも物の場所がバラバラ

・同じアイテムが複数あるし、違う場所にしまってある

 

3.片付けるべき場所、モノを明確にする

・複数あるものを集める

・ストックの場所を固定する

 

4.整理する日、収納する日を設定する

・10月前半に同じアイテム集め

・10月後半に複数あったもののいらない方を売る、捨てる

・11月前半、収納を設置しなおす計画立て

・11月後半、収納に必要なケース等を購入

・12月、収納内容を決定

 

5.計画した予定に合わせて実行!

 


 

こんな感じでしょうか?

本誌にならって大まかに2週間ごとに区切って設定してみました。

 

「物が多い」という問題を解決すれば、

きっと「物を失くす」「物を探す」が減ると思うので

実行していきたいです!

 

みなさんもぜひ、2019年のうちにすっきりして

理想的な2020年を過ごしましょう!

スッキリ片付け術はこちらからどうぞ