ESSE(エッセ)

【涼しい・楽しい・ラク】

アイデア勝負!みんなの『限界節約術』

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

節約節約…というとひもじい気持ちになる方もいるかもしれませんが

節約はコツコツ続けることでそのあと大きな喜びに繋がります。

今回はESSEの読者の方たちが披露する、『限界節約術』を紹介します!

 


ちょっとの工夫で暑さはしのげる!水道光熱費


 

・汗をかいたらキンキンのタオルで拭く

冷凍庫には常に、水を軽く絞ったタオルを凍らせてスタンバイ。

これで体をふけば、汗もひいてさっぱり!

シャワーを浴びなくてもリフレッシュでき、水道光熱費もセーブできます。

(Y.Mさん・神奈川県)

 

・扇風機×保冷剤でエアコンいらず

保冷剤を扇風機に取り付けることができる専用のアイテムを購入。

1~2時間ほど、まるでクーラーのような風を味わえます!

家に一人でいるときはこれで乗り切っています!

(A.Sさん・北海道)

 

・引き戸で部屋を仕切ってエアコンの冷房効率アップ

エアコンをつけるときは、リビングとダイニングを仕切る引き戸をしっかり閉めて

部屋を狭くしてからスイッチオンします。

冷房効率が上がり、設定温度高めでもすに冷え冷え♪

(C.Kさん・福岡県)

 


家から出るだけで立派な遊びに!レジャー費


 

 

・祭りに行く前にごはんを食べておく

お祭りがある日は、たこ焼きやジャガバター、

かき氷など屋台風メニューを家で用意し、行く前から盛り上げます。

おなかが満たされた子どもたちは割高な屋台には興味なし!

(K.Yさん・岩手県)

・100円ショップの水鉄砲とシャボン玉で遊ぶ

100円ショップに行って子どもたちがそれぞれ選んだ遊び道具で

外遊びを満喫するのがわが家のルール。

購入した水鉄砲やシャボン玉で遊園地に行ったくらいに楽しんでいます。

(A.Fさん・岐阜県)

 

・子どもと一緒に全力で虫捕り!

夏休みはほぼ毎日、5歳の息子と弁当&水筒持参でセミ捕りに。

暑くてキツく、虫嫌いな私にとっては苦行ですが(泣)、

外食などムダなお金がかからないのでよしとします。

(C.Hさん・東京都)

 


 

お祭り前に、お祭りの屋台にありそうなメニューを家で食べていくのは

良いアイデアですね!

本誌では、食費の節約や手作りおやつ、教育費などの節約術も紹介されています!

目から鱗なアイデアばかりで読んでいてなるほど、と頷いてしまいます。

こちらからご覧いただけます!

記事の有効期限: 2021年8月19日 Thursday