DIME(ダイム)

【6人のプロが味をチェック】

グルメな調理家電&ツール39!

 

家電や料理メーカーの新作家電が続々と登場する秋が

やってきました!

秋の味覚もいいけれど、秋の家電も大盛り上がりです!

 

そこで6人のプロが新製品を使って調理した料理の味をチェック!

おすすめのおいしい料理を作れる家電を紹介していますよ!

 


 

 

「”ほったらかし”家電の料理は手抜きに見える?」というテーマで

料理研究家の寺田真二郎さんがオーブンレンジを検証!

 

『石窯ドーム ER-TD7000』(東芝ライフスタイル)

 

こちらは業界最高の大火力、350度の熱風2段オーブン。

フラットな天板2枚と、東芝独自の深さ約5cmの深皿を付属し、

パエリアなど米を炊くことも、

アクアパッツァなど汁っぽい料理もおまかせ調理が可能に!

 

寺田さんは秋野菜のチーズ焼き牛肉カレーを作りました!

野菜はみずみずしさをキープしたまま焼けて、驚きの美味しさ!!

 

『ビストロ NE-BS1600』(パナソニック)

 

焼く、煮る、蒸す、揚げるがこの一台でこなせるという優れもの!

新搭載のとろみセンシングで、火加減の難しいとろみ(片栗粉など)や

たんぱく質(肉・魚)の硬化を抑制し、中華やフレンチの

自動調理メニューを実現しました!

 

寺田さんは海老とかぶの中華風帆立あんかけを調理!

面倒な温度管理がなくてラクだそうです!

 


 

こんなにオーブンって進化しているんですね…

ただ焼くだけのものだと思っていました。

 

お値段はそれなりにしますが、

しっかりと栄養をとって食事もしたいし

でも調理時間を多く使いたくないという方にはオススメですね。

 

他の調理家電のプロ観点のレビューはこちらから!