どんどんお金が貯まりだす暮らし【年間30万円以上浮く!?】

日経ウーマン

貯蓄のコツは我慢でも複雑な財テクでもない?

その秘密はちょっとした「暮らしを整えるコツ」にありました。

 

■食材や日用品のムダなストックはしない

■着ない服は置かない

■お金の出入りは分かりやすく

■自動的にたまる工夫をしている

 

そうやって暮らしを整えるだけで出費は激減!

中には年間30万円以上浮いたという人も……。

今こそ試してみたい、暮らしの整え方をお教えします。

 


どんどんお金が貯まりだす暮らし


お金が貯まる 5つのルール


ルール1 在庫の見える化


ついついしてしまう、日用品・食材のまとめ買い。

 

「いや、安いときにまとめて買うのはいいことでは?」

と一瞬思ったのですが、よくよく考えるとまだあるものを買いがち。

そもそも家にストックが沢山あると思うと、安心して無駄遣いしてしまう……。

無駄なものを持たない、しっかり使いきるためには在庫を見える化することが大切です。

 

ルール2 必要なモノ、好きなモノを見極める


流行りだから、衝動的に……。

そんな理由で買い物をしていませんか?

 

人にはそれぞれ丁度いいサイズというものがあります。

例えば、ひとり暮らしに大容量のものは必要ありませんよね。

私も新商品だからとついドレッシングを大量に買ってしまい、数ヶ月後に大量破棄することがありました。

思い返せば結構そういうことしているような……(汗)

 

またカジュアル好きな人にとって、フリルのワンピースは不用なモノ。

自分にあったライフスタイルをみつけるのって大切です。

あなたが本当に好きなモノ、必要なモノが分かれば余計な買い物をしなくて済みますよ◎

 

ルール3 無意識の出費を見直す


口座から引き落とされる出費、しっかりと把握できていますか?

通信費・光熱費・クレジット・定額サービスの料金……

キャッシュレス時代、無意識の出費はどんどん増えています。

 

私もこの項目を読んで携帯料金を見直すことを決意しました。

ライトなプランにすれば、月数千円以上浮くことも!

 

このポイント、すごく大きいと思います。

みなさんもぜひチェックしてみてくださいね。

 

ルール4,5はチラ見でチェック◎

習慣にさえしてしまえば、どんどんお金が貯まっていきます!

あわせて読みたい

%d bloggers like this: