Hot-Dog PRESS(ホットドッグプレス)

女子が激白!「女には嫌われているのに、男ウケのいい女」

 

女子の永遠の敵は、”女子には嫌われているのに、男ウケがいい女”。

今回、20歳から49歳の大人女子たち178人にアンケートをとって、

男ウケのいい女について徹底解剖!

 

 

まずこんな質問…

『あなたのまわりに女子には嫌われているのに、男ウケがいいという女子はいますか?』

「いる」が30%、「いない」が70%という結果に。

 

意外と少なかった!と思いきや、その嫌われ女子たちのキャラクターはすごい濃いようです。

 

「声のトーンが高めで、露出は多め」(20歳)

「男性の前では声が変わる」(23歳)

「語尾が伸びる」(30歳)

 

なるほど、基本的に声や話し方が女子と男子の前で変わるんですね。

 

「男性にボディタッチが多く、しゃべり方も舌ったらずな感じ。女にはあざとくみえるが、男性は喜んでいる」(21歳)

 

でた!”あざとい”!このワードはもはや褒め言葉と捉えてもいいんじゃないかってくらい

最近は番組にもなるほど、あざとい女子は注目されますね。

 

「男性の前でわざと失敗をしたり、できないフリをしてかまってもらおうと思っている」(30歳)

「男性に対する態度があからさまに違う。しかし男性は、こういう女の仕事のフォローを積極的にしている」(32歳)

 

仕事にまで影響すると正直困りますね…でもそれも戦略…!?

 

アンケート結果を見ると、女子たちは、男子が思うよりももっと女子を観察していますね。

そして態度の違いや、あからさまなあざとさに「嫌い!」となっている感じ。。。

女子たちの洞察力は鋭い!

あざとすぎる女子にも注意ですが、一緒に観察されて評価されないように注意ですね。

 

他のアンケート結果についてはこちらで掲載中!